西表島周遊

いよいよ一人旅も終盤。石垣島8:30発のジェットフェリーに乗り、約1時間!
西表島に到着です。西表の島人、としおさんガイドの元、まずはピナイサーラーの滝へ。
a0150218_13204246.jpga0150218_1323985.jpg
a0150218_13235447.jpga0150218_13244120.jpg
a0150218_13212694.jpga0150218_1322103.jpg
a0150218_13261565.jpga0150218_13264096.jpg
a0150218_13275942.jpga0150218_13282977.jpg
a0150218_1328555.jpga0150218_13291014.jpg
a0150218_13293865.jpga0150218_13302861.jpg
a0150218_1331126.jpga0150218_1331281.jpg
a0150218_13322251.jpga0150218_13325768.jpg
a0150218_13331489.jpga0150218_13333148.jpg
a0150218_13342819.jpg
ピナイサーラーの滝へ向かう途中のトレッキング中、数本の大木を発見!名前は忘れましたが、根っこが歪な形している巨木や、表面に少し傷をつけると、真っ赤な殆ど人間の血液みたいな樹液を出す木や、まさに本土では滅多にお目にかかれない巨木達。そして、山を登っといると、山道にカメを発見!このカメは本土とは違って頭・手・足・尻尾全てに蓋がしまったようになる珍しいカメでした。しかしどうやってここまで来たのか?ものすごく疑問。
約1時間山道を歩くと、ピナイサーラの滝到着。早速滝壺でひと泳ぎ散々汗をかいた後のひと泳ぎは最高です。ガイドのとしおさんが手作りしてくれたおにぎりを食べて下山。昼過ぎにカヤックを漕いでそれを見上げると空の青さに深く感動。
一旦、としおさんの事務所に戻り、そのまま今度は鳩間沖・バラス島シュノーケリングです。
石垣でも潜りましたが、鳩間島の海は更にすごい!写真撮れなかったのがめっちゃ残念。
ミドリイシやテーブル珊瑚の大きさが石垣とは比べ物にならない程デカイ!そして、色鮮や!
しかし、ところどころミドリイシが死んでいたし、乱獲している輩が居てるみたいで、ちょっと残念。
シュノーケリングした後、珊瑚の死骸が並によって集められた自然の島、バラス島上陸。
相当な数の珊瑚の死骸!これが人口ではなく、自然な波によってできたなんて不思議な感覚。
帰航する前に、晩酌用の獲物取り。シャコ貝を素潜りで取って来てくれました。なんせデカイ!
このシャコ貝の貝柱だけを食すのだが、出来上がりの写真が下の方にある、寿司です。
戻って、一旦今晩の宿に荷物を置き、としおさん事務所で夕食前の一服。
全てとしおさん自家製料理。ゴーヤを酢に漬けた物にシーチキンとコーンを混ぜ合わせた簡単料理が、めちゃくちゃ美味し!箸が止まらない。それとミミガーとキュウリ・ワカメを混ぜ合わせた物も美味すぎます。
で!先程のシャコ貝の貝柱握り。本土で食べることは絶対無理な一品。
この料理をつまみに、泡盛が進む進む。色々話をして午後7時過ぎに西表の居酒屋へ。
最終日朝3時に集合なのに、12時までカラオケ行って飲みまくってました。

そしていよいよ最後のメインイベントに続くのである。
[PR]
by yanchyanapapa | 2014-07-04 12:32 | その他の話
<< 西表島最終日 石垣島から竹富島へ >>