2011年 03月 14日 ( 1 )

ホンマによかった。

先週の記事にUPした、岩手県大船渡市にある松の製材所さんの安否情報について、
本日お昼過ぎに連絡が取れました。
社員の人の携帯に連絡しましたが、携帯電話が充電切れ状態!
社長の携帯に連絡入れると、「プルル~」とコールしました。「やった~!無事でいてくれ!電話に出てくれ~!」と祈る思いで、受話器を握っておりました。
繋がりましたが、「只今電話に出れません。お手数ですが時間をおいてもう一度おかけ直し下さい。」
再度トライしてみました。コールして、「またダメかぁ~?」と、思った矢先
「おう!田中君。なんとか無事だよ~」と、いつものだみ声が響いてきました。
「ホンマによかった~!心からよかった~!」と、何度も口にしました。
社長・奥さま共々ご無事で何よりです。
a0150218_17241456.jpg
この笑顔がまた見れるんです。こんなに嬉しいことはありません。

そして、お電話の中で、「至急物資を送って欲しい!。」と、電気が通っていないので、TVは勿論ラジオも聞けない状況らしく、陸前高田市の被害状況がはるかに凄い為、物資や自衛隊はそちらに行ってて、大船渡には何も入ってない状況になっているそうです。

そして、情報源が閉ざされている為、救援物資が中々送れない状態にあるなんて、社長も知らない状況。
電話で被災地の状況を確認したんやけど、どうすることも出来ないこのもどかしさに、自分自身に無性に腹が立つ!
そして、現在被災地で欲しい物も奥さまから依頼されたので、ここでお知らせしたい。
一番欲しい物
乾電池 単1・単3・単4 多ければ多い程ありがたい、ライター及びマッチろうそくホッカイロ
トイレットペーパーティッシュペーパー


そして、食料関係では

カップラーメン袋ラーメンレトルト食品スポーツ飲料ジュース調味料缶づめ、など、日持ち出来る物

その他
毛布水のいらないシャンプータオル携帯トイレ、津波被害により住宅自体流されている為古着などあればいい!

上記の内容の物を被災地の人達は今欲しい物なんです。

被災者は物資を今か?今か?と待っているんです。テレビもラジオもつかない、真っ暗な世界で頼りになるのは、皆様からの温かい物資の供給なんです。
[PR]
by yanchyanapapa | 2011-03-14 18:44